クレジットカードの発行について

今や知らない人はいないというくらい、クレジットカードは普及していますが、カードを利用したことがないという人は、まだまだいるのではないでしょうか?

クレジットカードを作るには、まず、カード会社に申し込みをしなければなりませんが、クレジットカードの発行には2種類の方法があります。往来の方法となるのが、直接カード会社のカウンターや店舗へ来店して発行手続きをする方法です。

そして、現在、主流となってる方法が、WEBでの申込でカードを発行してもらう方法です。
ただ、どちらの方法も、はじめに審査申込書、もしくは、申し込みフォームに必要事項を記入してから、審査を受けることになります。

そこで、何も問題等がなければ、カード発行の申し込みを改めて行っていくことになります。
そもそも、クレジットカードという名前の由来は、クレジットカード会社が、会員を”信用 (credit) “するということから「クレジット」と名付けられたといいます。

ですので、カード会社は、発行する前に、必ず、クレジットカードの審査を行うわけです。身分証明はもちろんのこと、預金通帳かキャッシュカード、そして、その銀行の届け印はどんなカードでも必須となります。カード会社によっては、健康保険証や年収証明を求めることもあるので、事前によく確認しておくことよいでしょう。

なお、WEBでの申し込みの場合、クレジットカード会社としても、その分、人件費などを浮かせることができるということもあり、特典を用意していることがよくあります。

例えば、初年度の年会費を割引したり、ポイントをプレゼントしたりといった、嬉しいメリットがあるので、カードの申し込みを考えてるという人は、WEBからの申し込みをオススメします。ユーザー側からしても、WEBで申し込むとその場で簡易審査が受けられますし、申し込みがスムーズになるというメリットがあります。

カードによっては、WEBでの申し込み後にカウンターへ行くことで即日発行をしてもらえるとこともあります。少しでも早く、クレジットカードを作って発行してもらいたいのなら、申し込みはWEBを通すに限るでしょう。

即日発行が可能なクレジットカード

クレジットカードを作るきっかけは、人それぞれだし、いろいろあると思いますが、クレジットカードの仕組みから見れば大きくわけて2つの理由があるのではないでしょうか。

1つ目は特にクレジットカードが欲しいわけではないけれど、決済の方法がクレジットと指定されている場合です。例えばパソコンでインターネットを利用する場合のプロバイダ料金の支払いや、スポーツクラブの月々の使用料の支払いといったケースです。

この場合は指定されたクレジット会社に申し込みを行うこともあります。そして、もう1つの理由はどうしても今すぐクレジットカードが必要という場合です。今すぐクレジットカードが必要になる理由は1つしかありません。

クレジットカードを使って買わなければならないものが出てきたという場合です。では、今すぐクレジットカードを作ることはできるのでしょうか。結論から言えばできます。即日発行が可能なクレジットカードに申し込めば良いのです。

ただ、このブランドのクレジットカードに申し込みたいというわがままはききません。即日発行のカードといえば、楽天カードが有名ですが、即日発行が可能なクレジットカードは、どこでも発行してくれるわけではないからです。

それでもすぐにクレジットカードが欲しいという人の為に手に入れる方法を紹介しましょう。即日発行をする方法としては、まず直接店舗に行くことです。店舗に行って申し込み用紙に必要事項を記入し必要書類を提出すると、クレジットカードを受け取ることができます。

店舗に行くことができない場合は、インターネットを利用しましょう。インターネットを利用して、必要事項を記入した申し込みフォームを送ることで審査が行われます。審査を通過するとすぐにクレジットカードが送られてきます。

後日必要書類の提出が必要となるので、早急に提出しましょう。ただ即日発行ですので、審査も厳しいと思ってください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする